【1人1泊2万補助】GoToトラベルキャンペーンとは?4人家族で2泊なら16万円分補助!
スポンサーリンク

7月22日GoToトラベルキャンペーン開始!申請方法が一部明らかに

1ホテル等の予約サイトから直接取った場合は自分で申請

GoToトラベルキャンペーン申請方法

※申請期間:2020年8月14日〜2020年9月14日
①還付申請書(様式第 1 号)
②支払内訳がわかる書類(支払内訳書、支払内訳が記載された領収証等)
③宿泊証明書(氏名、宿泊日、宿泊人数が記載されているもの)
④個人情報の取扱いに関する同意書(様式第 2 号)
⑤口座確認書(旅行者用)(様式第 3 号の1) ※旅行者本人名義の口座番号であること 6 前項目に掲げる書類のほか申請に係る旅行の事実を確認するために必要な書類として事務局が指定するもの
※ 上記①②③④⑤は同一名であることが必要です。

領収書と記載がありますが、重要なのは「支払明細書」の様です。チェックイン後に利用したレストラン等は対象外になるため、予約時に一緒に申し込んであるものはそれがわかる記載が必要となります。
画像は、「宿泊証明書」の一例で観光庁のGoToトラベルキャンペーンページにひっそりとエクセルファイルが置いてありました。A4で1ページに印刷できる様になっていませんし、突貫工事そのものです。

ひまじぃ
申請サイトはまだできていません。キャンペーンはもう始まったのに・・・。

2旅行代理店経由の場合は申し込んだ旅行代理店へ申請

旅行代金を旅行業者等に支払っている場合は、当該旅行業者等から旅行者に対して割引相当分の金額を還付します。旅行者自らが当該旅行業者等に申し出た上で還付手続きを行ってくだ さい。旅行業者等から申請や受領等に関する書類を求められる場合があります。

これは本当に酷い仕打ちですね。旅行代理店からすると、青天の霹靂だと思います。
旅行者が自分で申請すると思いきや、申請先は旅行代理店になります。自ら申告が必要なので、忘れた場合は旅行者自身の責任ですが、必ず「何で教えてくれなかったんだ!」と謎のクレームを言う人も現れるので、旅行代理店の方々も大変ですね・・・。
有人窓口を持つ旅行代理店はいいのですが、Web専門の場合はどうなるのでしょうか?その辺もはっきりわかりませんね。

 

スポンサーリンク

【7月16日更新】GoToトラベルキャンペーン見直し報道

政府は16日、観光支援事業「Go To トラベル」の運用方法を見直す方針を固めた。22日から全国一斉に開始予定だったが、新型コロナウイルス感染への不安が広がっていることを踏まえた。関係者が明らかにした。

まだ詳細未定ですが、見直し報道が先ほど出ました。見直し内容がわかれば、追記していきます。
どうやら、「東京都民は対象外。東京発着は対象外。」とのことです。
東京都民以外でも、東京発着が不可なので「羽田空港、成田空港、東京駅等」利用は対象外になってしまいそうです。
7月18日の赤羽大臣の会見では、どうやら「都外在住者の東京発着は対象」のようです。ですので、横浜在住の方が羽田空港を利用するのはOKです。
さらに、東京が目的地ではない旅行については対象になるので、都外在住者が羽田空港経由で千葉にある東京ディズニーランドへ行くのも対象となります。
また、若者及び高齢者の団体旅行も対象外ということですが、どこからどこまでが対象なのか対象外なのかの線引きはこれからと、玉虫色で混乱しています。

ひまじぃ
せっかく会見するなら、線引きまではっきりさせてからにして欲しかったですね。
GoToトラベルキャンペーン対象?対象外?まとめ
対象外
・東京都民
・東京都民による東京発着の旅行
・東京都が目的地になる旅行

対象
・都外在住者による東京発着の旅行
・東京都が目的地にならない旅行(例:羽田空港経由の千葉にある東京ディズニーランドなど)

不明
・居住地証明のエビデンス
・若者、高齢者の基準

速報!GoToトラベルキャンペーンは7月22日より既存予約も対象で開始

GoToトラベルキャンペーンは7月22日より既存予約も対象で開始

7月10日、赤羽国交大臣より7月22日よりGoToトラベルキャンペーンが一部開始されることが発表されました。

 

すったもんだの末、運営事業隊はツーリズム産業共同提案体という日本旅行業協会(JATA)や大手旅行代理店で構成される事業体に委託されることになったようで、委託費も大幅に削減されたようです。

 

ひまじぃ
最初からそうしろよ!と言いたいですね。
7月22日開始のGoToトラベルキャンペーンのポイント
既存予約も対象
地域独自キャッシュバックも併用可能
・旅行後に事後申請が必要
・開始当初は旅行代金の還元のみ(35%)
・地域クーポンは9月から順次開始予定

当初は既存予約対象外だったのが、相当文句が出たのか既存予約も対象になったことにより、これから争奪戦が開始されそうです。

 

GoToトラベルキャンペーンは7月22日より既存予約も対象で開始

GoToトラベルキャンペーン既存予約からの申請方法
・必要書類
-申請書
-領収書
-宿泊証明書
-個人情報同意書

・申請方法
-郵送やオンラインで申請

・還元方法
-割引分をクレジットカードへの返金か銀行振り込み

例が宿泊の場合となっていますが、日帰りの場合はどんなエビデンスが必要なのでしょうか?日帰りプランも気になります。

 

また、地域独自に実施しているクーポン等も併用可能なので、これは非常に大きいと思われますので組み合わせて利用すべきですね。

 

Go Toキャンペーンの地域クーポンは9月から

気になるのが、残りの15%分の地域クーポンの扱いです。観光庁が7月10日だした資料によると、地域共通クーポンの本格実施日は「9月1日以降で別途お知らせする日」?

 

と言うことはですね、7月27日以降に各社からGo Toトラベルキャンペーンの専用プランが出てきたとしても、9月以前の旅行では使えないということになります。

 

さらに条件として、「旅行先の都道府県+隣接都道府県において、旅行期間中に限って利用可能」となっているので、尚更9月以降でしか満額享受するのは難しそうです。

 

ひまじぃ
何と言うことだ・・・。制度設計がおかしいのでは?

 

旅行代理店独自クーポン一覧

Yahoo!トラベルクーポン

例:Yahoo!トラベルクーポン

 

じゃらん「ご当地大特集」

JTB「都道府県民限定プラン・クーポン」

楽天トラベル「THE SALE限定クーポン」

Yahoo!トラベル「夏旅クーポン」

HIS「国内旅行再開キャンペーン2020」

 

 

GoToトラベルキャンペーンは政府の段階的緩和に基づく政策で7月22日一部開始翌年3月までの長期に!

GoToトラベルキャンペーンは政府の段階的緩和に基づく政策で7月末開始予定

 

期間:2020年7月22日〜2021年3月中旬(予定)

 

政府が発表している段階的緩和のスケジュールでは、都道府県を跨ぐ移動は6月19日以降は自粛緩和という方針になっています。

 

その中で、7月下旬よりGoToトラベルキャンペーンを実施することにより、より一層の需要喚起と観光復興を目指すものとなっています。→8月からに。→7月22日から

 

新型コロナウィルスによる緊急事態宣言や外出自粛による休業により、壊滅的な打撃を受けている観光業を支援する一環として、国内旅行喚起を行うキャンペーンです。

 

ここでは、GoToトラベルキャンペーンの今現在の情報のまとめをしていくとともに、今後情報がアップデートされ次第随時更新していきます。

 

ひまじぃ
GoToトラベルキャンペーンってなに?美味しいの?

GoToトラベルキャンペーンの凄いところは「1人1泊」当り最大2万の補助という点

GoToトラベルキャンペーンの凄いところは「1人1泊」当り最大2万の補助という点

GoToトラベルキャンペーンの凄い点

①1人ずつなので家族だと人数分
②1泊ずつなので連泊だとお得
③①、②を合わせて1人1泊最大2万円分補助
結論から書くと、非常にお得なキャンペーンになるようです。
1人1泊最大2万円!!
旅行会社のツアーや直取りのホテルや旅館で、旅費の最大半額が対象となり、最大2万円の補助になります。と言うことは、1人1泊4万円以上のツアーを選べば満額になります。

 

GoToトラベルキャンペーンはホテル自社サイトでの直取りも対象でホテル修行にも利用できる

GoToトラベルキャンペーンはホテル自社サイトでの直取りも対象でホテル修行にも利用できる

これはあくまでも趣味の世界ですが、世の中にはホテルのステイタスの為に年に何泊もしているホテル修行僧という人たちもいます。

 

その為には「ホテルの公式Webサイト」から予約する必要があり、旅行代理店経由では基本的には対象になりません。

 

6月2日に対象が追記されて、「宿泊施設の直販予約システム」も対象になりました。これが何を意味するのかと言いますと、例えばマリオットやヒルトンなどの公式サイトも対象になるはずなので、宿泊実績となる可能性が高いということです。

 

ただし、6月7日現在はどの様な仕組みになるのか発表されていないので、外資系ホテルグループの直販サイトについては可能性の話となります。

 

 

温泉旅館では、既に準備をしている施設もあり、例えば「淡路島旅館海月館」では特設ページを用意して実施を待っています。ここでは、特別プランを用意するようですね。

 

ひまじぃ
ほぉほぉ。直接予約の方が安かったりもするので、外資系ホテルも対象だと嬉しいですね!

 

 

GoToトラベルキャンペーンで4人で2泊の家族旅行をすると32万円以上の旅費なら満額16万円分補助

GoToトラベルキャンペーンで4人で2泊の家族旅行をすると32万円以上の旅費なら満額16万円分補助

 

GoToトラベルキャンペーンで4人で2泊の家族旅行をすると32万円以上の旅費なら満額16万円分補助

4人家族2泊でのモデルケース
●1人1泊4万の旅行に2泊行った場合
 ・1泊14,000円(7割)の値引き補助(2泊で28,000円)
 ・クーポン6,000円分(3割)(2泊で12,000円分)

●4人で2泊なら
 ・宿泊費:112,000円値引き
 ・クーポン:48,000円分

どうせなら最大還元を狙いたいので、1人あたり1泊4万以上のプランを選択したいですね。4人で2泊なら、32万以上のプランが選択可能になります。
2泊3日の夏休みの沖縄旅行も現実味を帯びてきます!!

 

ただでさえ高い夏休みの家族旅行、少しでも安くなるなら嬉しいですよね。人数が多ければ多いほど、また旅行する回数が多ければ多いほど、GoToトラベルキャンペーンを享受できる仕様になっています。

 

ひまじぃ
これは熱いですね!申し込みはいつからかなぁ??

 

GoToトラベルキャンペーンの概要

 

GoToトラベルキャンペーンの概要

 

国内旅行を対象に宿泊・日帰り旅行商品の割引を行うとともに、旅行先の土産物店、飲食店、観光 施設、アクティビティ、交通機関等で幅広く使用できる地域共通クーポンを発行して、観光地全体の消 費を促し、観光需要の喚起を図る。
✅支援額 :旅行商品価格の1/2。ただし、最大一人一泊あたり2万円が上限
✅支援内容:1旅行商品の割引
2地域共通クーポン(旅行期間中に限り旅行先の登録加盟店で使用できるクーポン)の発行

 

GoToトラベルキャンペーンの利用の使い方:新幹線やバス、日帰りも対象で宿泊プランと日帰りプランの組み合わせだと凄いことに!?

GoToトラベルキャンペーンの利用の使い方:新幹線やバス、日帰りも対象

対象例が観光庁のGoToトラベルキャンペーン概要に示されていました。旅行する際の交通手段も総額の対象となるため、ホテルと交通手段が一緒になったパッケージ商品がお得になると思われます。

 

宿泊のみで個人手配の交通手段は割引対象外となっていますね。ですので、新幹線のみ、飛行機のみなどは対象外となり、宿泊とセットになっている物を選びましょう。

 

ただし、ホテルステイタス修行を目的としている方は、旅行会社やOTA経由での予約だと実績にならないため、交通手段は飛行機ならマイルで特典航空券を利用するのがよいですね。

 

GoToトラベルキャンペーンの利用の使い方:新幹線やバス、日帰りも対象

日帰りの場合は、上限1人1万円となります。詳細がこれしか出ていないので予想ですが、今回のGoToトラベルキャンペーンは利用回数などに上限はないので、宿泊で上限の2万をまずはもらい、その旅先での日帰り旅行を別途予約することで、1泊2日で1人4万還元も狙えるのでは??

宿泊と日帰りの組み合わせ
①1泊2日で1人4万のプラン⇨2万円分還元
②①の旅程に、1日目、2日目それぞれに1人2万円の日帰りプランを入れる⇨1万円×2日分で2万円分還元
こういうパターンはあると思います。我が家も2泊3日で沖縄に行く予定を立てていますが、飛行機+ホテル2泊分は宿泊分のGoToトラベルキャンペーンが利用可能になります。
1日目の沖縄には午前中に着くため、レンタカーを借りて観光地を巡る予定ですので、レンタカー+美ら海水族館などのセット商品を購入すると3日分もらえることになります。

ひまじぃ
こんな大盤振る舞いで大丈夫!?

 

まだ具体的には出てきていないので、順次更新していきます。大手だけではなく、楽天トラベルなどのオンライン専業(OTA)、中小含め旅行代理店はどこでも扱ってくると思います。

 

むしろ心待ちしているはずなので、大きく打ち出してくると思われます!!

 

ひまじぃ
早く早くぅ。

GoToトラベルキャンペーンのクーポンは紙とスマホなどの電子媒体になる

GoToトラベルキャンペーンのクーポンは紙とスマホなどの電子媒体になる

地域共通クーポンは紙での発行に加え、アプリやウェブサイト等を活用して電磁的に発行する方法も用意するものとする。
・地域共通クーポンは、旅行期間中に限り旅行先の店舗等で使用できるものであること。
地域共通クーポンは、利用期間や利用可能区域に制限を設けることなどにより、転売等の不正利用防止の措置が講じられたものであること。
・地域共通クーポンは、コピーガード等により、複製等の不正行為防止の措置が講じられたものであること。
・地域共通クーポンは、事前に登録された加盟店で幅広く利用できる、額面が記載された金券としての機能を有するものであること。
・地域共通クーポンは、使用の有無や使用された店舗などの利用実績が確認できるものであること。
・電磁的な方法による地域共通クーポンについては、地域共通クーポンを利用できる店舗等に大きな負担が生じないようなスキームとすること。また、旅行者にとっても利 用しやすいスキームとすること。

概要の中に記載のあるように、地域共通クーポンについては紙だけではなく電子的に利用できる仕組みを用意することも条件となっています。
Twitterではクーポン転売で現金化すればお得なのでは?との意見がありますが、ヤフオクやメルカリでは恐らく出品禁止にしてくると思いますし、転売防止が明記されている以上、リスクを犯してまで安易に売るよりは現地で利用する方が賢いと思います。
QRコードやバーコードの読み取りのできる施設であれば、スマホだけで割引を受ける事ができるようになると思われます。そうなると、アクティビティ体験予約で有名な「アソビュー!」や「じゃらんの遊び・体験予約」なども日帰りプランとして利用できるようになる可能性が高くなりますね。
じゃらんの遊び・体験予約」であれば、例えばキッザニア東京・キッザニア甲子園の予約もできます。地方からでも、飛行機や新幹線+宿泊と日帰りプランでじゃらんでキッザニアを予約することで、1人1泊3万以上の節約も可能です。

GoToトラベルキャンペーンまとめ

GoToトラベルキャンペーンまとめ

GoToトラベルキャンペーンの凄い点

①1人ずつなので家族だと人数分
②1泊ずつなので連泊だとお得
③①、②を合わせて1人1泊最大2万円分補助
④日帰りプランを別で取ると、更に1日につき1人1万円分ずつ補助
まだ具体的なプランが出ているわけではないので、出てからのお楽しみですね。注意点としては、これを見越して値上げしてくる可能性がなきにしもあらずです。
今からめぼしいプランはチェックしておき、GoToトラベルキャンペーンの対象プランと比較してから、お得であれば迷わず申し込みましょう。

ひまじぃ
7月22日開始に前倒し!なくなる前に急げー!
スポンサーリンク
おすすめの記事