ANA マイル GW 裏技
ANA マイル GW 裏技
スポンサーリンク

既存予約が往路のみでも特別対応期間なら復路が期間外でも取れる(3月8日追記)

ANA 特典航空券 使えない期間

ANA 特典航空券 使えない期間

特別対応振替ルールのポイント
・往路だけでも特別対応期間に入っていれば、復路は期間外でも振替自由
・有償航空券の空きがあればいいので、特典航空券の対象外期間(ブラックアウト)は関係ない
・国際線は対象外
ゴールデンウィークなどの繁忙期には、通常特典航空券は使えない期間(ブラックアウト)があります。しかし、振替対象になればそれも関係なくなり、空席があれば取れるようになります。
色々調べていると、今回のANAの特別対応期間に「往路だけ」でも入っていれば、それ以外の復路も同様に取り放題になっているようです。

ひまじぃ
となると、2020年のゴールデンウィークの全期間、空席がある限り取れてしまいますね・・・!?
例えば、既存予約が下記の場合だと、
・4月5日(特別対応期間)〜4月11日(期間外)の航空券を持っている。
4月29日〜5月10日まで2020年の最長ゴールデンウィーク期間でも取り放題となってしまいます!
更に主要空港発着では利用不可になっている、2020年5月2日〜3日のブラックアウト期間についても無関係に取れるようになります。

ひまじぃ
まじかよ・・・・。振替とは言え、ゴールデンウィークがマイルで取り放題ってヤバすぎない!??
スポンサーリンク

ANAのマイルで2020年のゴールデンウィーク(GW)の沖縄が取り放題になっている(予約振替変更の場合のみ)

ANA マイル 特典航空券 GW 裏技

ANA マイル 特典航空券 GW 裏技

 

新型コロナウィルスの感染拡大防止の施策として、国内線航空券の特別対応が始まりました。要するに、予約種別関係なくキャンセル料免除で変更や解約ができるようになっています。

 

実は我が家もシンガポール行きをキャンセルした後に沖縄行きを既に予約していて、ふと確認のために予約情報を見てみたところ、「振替手続きへ」という注釈が出ていました。

 

試しに振り替え手続きを進めてみて、空席状況を確認してみると面白い事がわかりました。

ANA便をマイルで取る裏技を利用できる条件
・搭乗期間:2020年2月28日(金)~2020年4月5日(日)の予約を持っている
・搭乗区間:既存予約と同じ区間
・変更期間:予約便出発予定日から30日以内の空席がある便
・変更回数:1回
・空席状況:特典枠の制限はなく空席がある限り利用可能

 

まとめると上記になるのですが、ポイントは一番下の空席状況にある「特典枠の制限はなく空席がある限り利用可能」という点です。通常、特典航空券で取れる座席数は限られていて、有償航空券で空席があるからと言って取れるわけではありません。

 

と言うかANAの場合は取れない事の方が多く、発売日には争奪戦となります。特に沖縄は激戦区間で、通常ゴールデンウィークなどはまず取れませんが、それが今回の特別対応で取れる状況にあるんです!

 

ANAのマイルでの通常予約だと満席なのに振替だとゴールデンウィークもガラガラで取り放題

ANA マイル 特典航空券 GW 裏技

ANA マイル 特典航空券 GW 裏技

 

これは、4月29日からの1週間分の「通常のANA特典航空券」予約画面になります。本日2020年3月7日時点では、初日の4月29日は満席で取れないのがわかります。

 

ANA マイル GW取る裏技

ANA マイル GW取る裏技

 

次に、これが振替の場合の特典航空券の予約画面になります。一目瞭然ですが、同じ4月29日が全便空席ありになっていますね!!これは、ANAの通常の振替対応ルールに則っているのもあり、元の予約便の30日以内であれば空席がある限り変更可能だからです。

 

本来マイルで取れる数は制限されていますが振替対象になるとその制限がなくなり、空いていれば取れる状態になるんですね。今回の新型コロナウィルスの感染拡大防止のための特別対応でも、同様の状況になっているのがわかります。

 

2020年のゴールデンウィークは、最長で4月29日から5月10日まで取れる人なら取れると思います。その期間でこの偶然発見した裏技が使えるのは、4月29日から5月5日までになります。

GWにマイルで取り放題になる条件
①変更対象GW期間:4月29日〜5月5日
②既存予約済期間:3月29日〜4月5日の航空券を予約している人
まず、今年のGWで対象となる期間は先に述べた通り、①の4月29日〜5月5日になります。この期間に飛行機を予約したい方が対象となります。
そして①の期間に変更可能なのは、②の通り既に3月29日〜4月5日の航空券を予約している人になります。なぜならば、今回の新型コロナウィルスの感染拡大防止の特別対応の対象期間が2020年2月28日(金)~2020年4月5日(日)になるからです。
ANAの振替変更ルールの通り元の搭乗予定日の30日後まで変更可能なので、3月29日の航空券は4月29日まで、4月5日の航空券は5月5日までの便に変更可能となります。

 

今から3月29日〜4月5日の航空券をわざと予約してこの技が使えるのかは不明ですが、今月東京に出張する予定があるので有償で取ってみたところ、即振替変更案内が出てきたのでこの裏技は使えると予想します。

 

ANAの振替ルール

ANA 振替ルール 新型コロナウィルス

ANA 振替ルール 新型コロナウィルス

 

ANAのWebサイトに記載しているのはあくまでの通常の悪天候時の物になりますが、今回の新型コロナウィルスの感染拡大防止の特別対応についても同様となります。

ANA振替ルールのポイント

・変更時に手数料はかからない。
・予約便出発予定日から10日以内に変更の手続きが必要。
・予約便出発予定日から30日以内の空席がある便への変更が可能。
注意が必要なのは変更手続きができる期間が10日しかない事です。今回の新型コロナウィルスの感染拡大防止の為の特別対応の対象期間が2020年2月28日からの搭乗券になるため、10日間だと4月8日までになります。
このルールも現状では杓子定規に適用してくるかはわかりませんので、仮に期間が過ぎてしまっていても一度電話で問い合わせてみましょう。

ゴールデンウィークにマイルで飛行機を取る裏技まとめ

ANA便をマイルで取る裏技を利用できる条件
・搭乗期間:2020年2月28日(金)~2020年4月5日(日)の予約を持っている
・搭乗区間:既存予約と同じ区間
・変更期間:予約便出発予定日から30日以内の空席がある便
・変更回数:1回
・空席状況:特典枠の制限はなく空席がある限り利用可能
GWにマイルで取り放題になる条件
①変更対象GW期間:4月29日〜5月5日
②既存予約済期間:3月29日〜4月5日の航空券を予約している人
新型コロナウィルスの影響でこの3月〜4月の旅行を諦めたり、延期したりする人も多いでしょう。影響がいつまで続くのか不明ですが、ゴールデンウィークには平常に戻っていると祈り、その頃に変更を考えてみるのもいいかもしれません。
裏技でも何でもなく、ANAの振替ルールを上手く活用すると今であればゴールデンウィークの飛行機がマイルでも取り放題の状況です。
スポンサーリンク
おすすめの記事