スマホタクシー配車「mov(モブ)」
スマホタクシー配車「mov(モブ)」
スポンサーリンク

タクシー配車アプリの「mov(モブ)」が東京の多摩地区でサービス開始!サンリオピューロランド近辺でも利用できるように!

スマホタクシー配車「mov(モブ)」

スマホタクシー配車「mov(モブ)」

タクシー配車アプリの「mov(モブ)」とは、スマホの専用アプリからタクシーを呼ぶことができるサービスになります。東京都心部や京都・大阪・兵庫などの関西地区でエリア展開を進めていて、同様のサービスとしてはソフトバンクグループのDiDiやJapanTaxiとなります。

「mov(モブ)」はDeNAのサービスで、新規登録ユーザー向けのクーポンも常に配布されているので参考にしてみてください。

mov(モブ)登録方法と最新クーポン情報
スポンサーリンク

「mov(モブ)」がスマホタクシー配車を開始する多摩地区の対象エリア一覧

「MOV」は多摩地区でも協業事業者と共に高い次世代タクシー配車サービスを構築します。また、DeNAは配車アプリのみならず、後部座席でお客様がニュース/交通情報などが見られるタブレット、クレジットカード(接触型/⾮接触型ICカード対応)および交通系電⼦マネーに対応する決済機、無線機システムとの連携などハードウェアを含めたタクシーの総合的なスマート化・IoT化を実現することを計画しており、タクシーの利用体験を次々に新しく便利にしていきます。

対象エリア

立川市・府中市・国立市・調布市・狛江市・小金井市・国分寺市・小平市・西東京市・昭島市・東大和市・武蔵村山市・東村山市・清瀬市・東久留米市・八王子市・日野市・多摩市・稲城市・町田市 ※一部地域除く

事業者

旭交通株式会社、小田急交通南多摩株式会社、神奈中タクシー株式会社、小平交通有限会社、新立川交通株式会社、つくば観光交通株式会社、つくば福祉輸送株式会社、東都自動車交通株式会社、トーショー交通株式会社、都民交通事業株式会社、日野交通株式会社 (五十音順) ※導入予定含む

mov(モブ)をはじめとするスマホタクシー配車は国内旅行でも大活躍

正直movはまだまだ利用エリアが少なく、主に東京と京阪神といったところがメインになってきます。地方では最近DiDiがすごい勢いで勢力拡大をしているので、こちらも要チェックだと思います。

様々なサービスが乱立はしていますが、サービス開始時には必ずクーポンバラマキが実施されますので、上手く活用すると国内旅行でも大活躍します。

観光で歩き疲れた時、ちょっとそこまで行きたい時、天候不順で動きづらい時など、タクシーを気軽に使えるようになってきたのは嬉しいですね。海外だとUberやGrabが当たり前のように普及しているので、日本でもどんどん増えていく事でしょう。

一番お得なmovの始め方
・既存ユーザーからの紹介コード(mf-vgfu5m)を入力して登録:2,000円分クーポン
・誰でももらえる新規登録クーポン:500円
・新規エリアサービス開始記念クーポン(現在は兵庫県):合計5,000円クーポン
MOV《モブ》- タクシー配車

MOV《モブ》- タクシー配車

DeNA Co., Ltd.無料posted withアプリーチ

スポンサーリンク
おすすめの記事